「人材会社の担当者がクライアントに押したくなる人」の特徴5選!!

ー転職
スポンサーリンク

こんにちは、お仕事ソムリエママです。

本日は、「“人材会社の担当者がクライアントへ押したくなる人”の特徴、5選!」についてお送りします。

 

 

実はみられている・・?

人材会社の担当者は何気ないやり取りを見ています。

「見ている」と言うより、職業柄でしょうか、
無意識に「見てしまっている」という表現の方が正しいかもしれません。

少しのやり取りの中でも、その方の話し方や受け答えで、性格が伝わってくるものです。

例え装っていたとしても、「この話は少し盛っているな」や「神経質そうな方だな」等、
日々たくさんの方とやり取りしていると、感覚で分かってしまうものです。

 

押したくなる人の特徴、5選

営業さんによって、多少感覚は異なるかもしれません。
少なくても私の職場の部門の仲間とは、感覚は一緒でした。

(部署異動した先でも、感覚は変わらなかった)。

私が普段から営業していて、「ゴリっと売り込みたくなる」。
そんなランキング5選、順番にいきますね!

応援したくなる、紹介して恥かしくない人

まずは何といっても、「応援したくなる、紹介して恥かしくない人」です。

どれだけ経歴や経験が素晴らしくても、横柄な方や上から目線の態度は嫌がられます。

また常識的な対応ができない人は、クライアントへの紹介も難しいです。

当たり前ですが、転職すると転職先の職場メンバーと日々コミュニケーションを取ります。
日常的なコミュニケーションが難しければ、日々の業務をおこなうことは困難でしょう。

謙虚過ぎる必要はありません。
前向きに転職活動に取り組むと、きっと応援してもらえることでしょう。

 

 

すぐに感情的にならない

次は、「すぐに感情的にならない人」です。

自分の思惑から少し外れると、感情的なる人は意外と多いです。

そのような時代背景なのでしょうか。

或いは感情的(ヒステリック)になりやすい親の元で、親を見て育ってしまったのでしょうか。

すぐに「感情的」になる人は、仕事でも感情的に動く傾向があります。

自分の感情を「グッ」と抑え、常に冷静な判断ができることも一種の能力です。

感情的になりやすい人は、深呼吸をして、自分を俯瞰してみる癖をつけてみてください。

日々心掛けると、あなたはきっと変わっているでしょう。

 

レスが遅すぎない

現職につきながら、転職活動をしている方も多いでしょう。

本気で転職活動をしているのであれば、どんなに忙しい繁忙期でも、最低限の対応が必要です。

特に応募して話が進んでいる状況で、レスが遅いのはナンセンスです。

レスが遅すぎる人は、
「業務を効率が悪く、タイムマネジメント力に欠けている」という見方もできます。

応募している案件がある場合は、最低1日に1回はメールをチェックしましょう。

 

お仕事ソムリエママ
お仕事ソムリエママ

案件を紹介する目的で、1日何度も相手の状況を考えず、連絡してくる紹介会社がいます。案件紹介時点は、「応募」段階ではないため、良い案件があれば連絡する感じでスルーしても良いと思います。

 

決断力がある

4つ目は、優柔不断ではなく、決断力がある人。

当初聞いていた条件と異なる提示があった場合、もちろん検討する必要があるでしょう。

ただいつまで経っても決めらずにいると、「“決断力”と“判断力”が欠けている」と映ります。

業務に置き換えて考えても、
1つの事務処理業務においても、「判断力」や「決断力」が求められることが大半です。

自分の経験を振り返り、始めによく検討しましょう。
しっかり検討した上で、優先順位が把握できていれば、いつまでも悩むことはないでしょう。

 

依存しすぎない人

最後は依存と自立度合いです。

「何でもかんでも聞いてくる人」は、一定数います。

もちろん転職活動に慣れておらず、分からないことは何でも聞いていいただいて大丈夫です。

ただ誰でも調べれば分かるようなことを、調べもせずに聞いてくる人がいます。
例えば、通勤経路。

依存し過ぎず、自分で調べる力も必要です。

業務をおこなう上でも、自分で調べながら進める力はある程度は必要でしょう。

プラスα

紹介会社の営業さんや窓口担当者も「ひと」であり、
人材を募集をしている会社の担当者も「ひと」であること理解しましょう。

そして「ひと」には、「感情」があります。

「この人に合う、できるだけ良い転職先を見つけてあげたい!」、
そう思って貰えるように心掛けましょう。

人材紹介でも人材派遣でも、共通しています。

 

 

まとめ

いかがでしたのでしょうか。

募集要件が全て満たしていなくても、求職者本人が希望していて、
「この人は・・」という方がいれば、クライアントに逆提案することはざらにあります。

その時に「この人は○○はないのですが、▲▲が優れていて・・」と一押ししてもらえれば、
結果は変わってくることでしょう。

転職先で良い経験ができれば、その後のキャリアプランも好転していきます。

少しでも転職活動のお役に立てれば嬉しいです。

 

◆人材紹介会社のご紹介

人材紹介・転職なら「マイナビAGENT」

転職サイトはdoda

ジェイエイシーリクルートメント

・下記は若手向け。20代~30代前半。

第二新卒エージェントneo

 

◆紹介(正社員)や紹介予定派遣も取り扱っている派遣会社のご紹介

マイナビスタッフ


ヒューマンリソシア

 

◆公式で公開し辛い内容は、今後LINEで発信予定です。

友だち追加

◆テレワーク&休校に助かるミールキット&食材宅配



食材宅配

秋川牧園 冷蔵LP


◆アンケートに答えるだけで5,000円分


コメント

タイトルとURLをコピーしました